‘展示会・イベント情報’ カテゴリーのアーカイブ

危機管理展(RISCON TOKYO)2017出展のお知らせ

2017年9月28日 木曜日

日 程/平成29年10月11〜13日(水〜金)

場 所/東京ビッグサイト

主 催/(株)東京ビッグサイト

弊社では、来る10月11日(水)〜13日(金)東京ビッグサイトで開催されます【危機管理産業展(RISCON TOKYO)2017】へ出展いたします。
このところの豪雨、台風、河川の氾濫、津波などの救助対策や避難対策におけます製品出展を計画しておりますので、ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが、この機会に是非ご来臨賜り、ご高覧頂きたくご案内申し上げます。

この機会にハマウレボートの実物をご確認ください

特大ソーセージと間違える!?チューブ断面の実物も展示しています

メンテナンス・レジリエンスTOKYO2017事前防災・減災対策推進展

2017年7月25日 火曜日

日 程/2017年7月19日(水)〜21日(金) 3日間

場 所/東京ビッグサイト 東ホール(東京国際展示場)

主 催/一般社団法人日本能率協会
近年多発している集中豪雨、台風、火山、土砂災害や南海トラフ巨大地震、首都直下型地震など今後予想される災害に対して、事前防災・減災、インフラの維持・管理・更新などにも対応したナショナル・レジリエンスへの総合的な取組みが急務とされるいま、浜口ウレタン株式会社では協同組合マスターズに参加し、建設業を視点とした事前防災・減災対策のテーマを基に橋梁点検の為のリフト用ウレタンフロートの参考例や災害救助用の「ウレタン注入ボートAU420N」や水害救助支援ボート「セーフティボート2711」津波対策用救命胴衣「フローティングプロテクター」などの製品を展示し、皆様より質問や運用方法などに多くのお問い合わせをいただきました。

正面入口での入場手続きで混雑する来場者

豪雨災害救助出動などの質問も多く聞かれた

リフト用ウレタンフロートに注目集まる

マスターズ代表理事渡辺氏の朝礼挨拶

平成29年度東京消防庁・足立区合同総水防訓練

2017年6月3日 土曜日

日 程/平成29年6月3日(土)

場 所/足立区千住大川町32番先    荒川右岸千住大川町緑地

東京消防庁、水防管理団体(足立区)及び各種関係機関が連携した訓練が荒川右岸千住大川町緑地で実施されました。

荒川のはん濫による大規模な水災の発生を想定し、水災への対応能力強化を図ることを目的に、近年の都市型水害の増加を踏まえた住民参加型の訓練を行うことにより、地域防災力の向上を目指し本番さながらに展開されました。ウレタン注入ボートも展示要請を受け、ウレタン注入ボート特性の「穴が開いても沈まないボート」という視点に、大きな注目と質問が集まりました。

平成29年度東京消防庁足立区水防訓練

トレーラーにボートを二人でセット

ウレタンボートの質問を受けるスタッフ

ウレタン注入ボートと水防訓練活動中の隊員

ハマウレボートの商品詳細ページはこちら

第66回利根川水系連合・総合水防演習出展

2017年5月20日 土曜日

日 程/平成29年5月20日(土)

場 所/埼玉県加須市内利根川河川敷

主 催/国土交通省

昨年に続き、国土交通省主催の利根川水系連合・水防演習の水防技術枠にて水難救助艇のハマウレボートと、水害救助支援ボートのセーフティボートを展示してきました。
本演習は、昭和22年のカスリーン台風により大きな被害を受けて、教訓として昭和27年から始められた、国土交通省及び1都6県が参加する大規模な演習です。
今年は埼玉県で開催されましたが、開催地は各県で毎年変わっていくそうです。

車輪付きのセーフティボートは陸地ではリヤカー代りになり、水辺では船になるものです。老人や子供、物資などの運搬に活用できます。

5月ですが、水分補給が欠かせない展示となりました。

ハマウレボートの商品詳細ページはこちら

「防犯防災総合展」出展のお知らせ

2017年5月13日 土曜日

日 程/平成29年6月8・9日(木・金)

場 所/インテックス大阪

主 催/防犯防災総合展実行委員会・テレビ大阪

弊社では、来る6月8日(木)、9日(金)インテックス大阪で開催されます、「防犯防災総合展in KANSAI 2017」へ出展いたします。
豪雨、台風、河川の氾濫、津波などの救助対策や避難対策におけます、製品出展を計画しております。ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが、この機会に是非ご来臨賜り、ご高覧頂きたくご案内申し上げます。

水難救助艇のハマウレボートの実物をご確認ください。お待ちしています。
防犯防災総合展in KANSAI 2017 公式サイト

 

昨年の来場者数は17,866人だったそうです。

「中部ライフガードTEC2017」出展のお知らせ

2017年4月21日 金曜日

日 程/平成29年5月18・19日(木・金)

場 所/ポートメッセなごや

主 催/名古屋国際見本市委員会

弊社では、来る5月18日(木)、19日(金)ポートメッセなごやで開催されます、「第5回 中部ライフガードTEC2017」へ出展いたします。
豪雨、台風、河川の氾濫、津波などの救助対策や避難対策におけます、製品出展を計画しております。
また、幅広い産業に供給しています各種ウレタン製品も展示します。
ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが、この機会に是非ご来臨賜り、ご高覧頂きたくご案内申し上げます。

水難救助艇のハマウレボートの実物をご確認ください。お待ちしています。
第5回 中部ライフガードTEC 2017 公式サイト

 

昨年の展示風景です。

アルミハル新登場!!ボートショー2017ご来場のお礼

2017年3月6日 月曜日

日 程/平成29年3月2-5日(木-日)

場 所/パシフィコ横浜

主 催/一般社団法人日本マリン事業協会

 

今年もジャパンインターナショナルボートショーへ出展致しました。
弊社ブースへ多くの方々にお立ち寄りいただき誠にありがとうございました。
当日はご説明が至らなかった点もあったかと思いますが、ご容赦頂けますと幸いです。
展示商品に関してご意見やご不明な点がございましたらお問い合わせ下さい。
また、ただいま無料出張デモを受付けております。
お気軽にご連絡下さいませ。
電話053-485-1331(担当山田)

 

テロ対策艇として、新商品のアルミハルとウレタンの複合艇を展示しました。

パトライト、サーチライト等の取付が可能です。

「震災対策技術展」横浜 出展のお知らせ

2017年1月11日 水曜日

日 程/平成29年2月2・3日(木・金)

場 所/パシフィコ横浜

主 催/「震災対策技術展」横浜 実行委員会

弊社では、来る2月2日(木)、3日(金)パシフィコ横浜で開催されます、第21回「震災対策技術展」横浜へ出展いたします。
豪雨、台風、河川の氾濫、津波などの救助対策や避難対策におけます、製品出展を計画しておりますので、ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが、この機会に是非ご来臨賜り、ご高覧頂きたくご案内申し上げます。

2

この機会にハマウレボートの実物をご確認ください。お待ちしています。

2

展示エリアはホールB 701となります。出入口からすぐです。

 

◆震災対策技術展のホームページはこちら

静岡県浜松市 防災・福祉・健康産業フェア出展

2016年12月11日 日曜日

日 程/平成28年12月9〜11日(金〜日)

場 所/浜松市産業展示館

主 催/防災・福祉・健康産業フェア2016inはままつ実行委員会

「防災・福祉・健康産業フェア2016inはままつ」へ出展してきました。
展示品はAU380W(水難救助ボート)とウレタン製品各種です。地元浜松で開催される本展示会には営業職以外も応援に駆り出されます。恥ずかしがり屋な社員の練習の場でもある展示会です。

8

浜松市のゆるキャラ「家康くん」が製品のウレタンバットを持ってポーズ

7

向かいのブースだったTHK免震体験車に乗って免震効果を確認するスタッフ

静岡県湖西市 Neoテクノフェア2016出展

2016年12月3日 土曜日

日 程/平成28年12月2・3日(金・土)

場 所/湖西市アメニティプラザ

主 催/湖西市商工会

「第4回湖西Neoテクノフェア2016」へ出展してきました。出展ブースを10m(3ブース)借りたので、ハマウレボート(水難救助ボート)以外に、本業のウレタン製品各種、ウレタン発泡の実演も行いました。
湖西市はトヨタ自動車の創設者である豊田佐吉さんの出生地とのこともあり専用の展示ブースもありました。

6

AU380W、セーフティボート、ウレタン製品各種を展示しました

5

豊田佐吉さんが開発された人力織機

SAFETEC2016 第2回西日本防災・危機管理展

2016年11月11日 金曜日

日 程/平成28年11月10・11日(木・金)

場 所/西日本総合展示場 新館

主 催/日刊工業新聞社・(公財)西日本産業貿易コンベンション協会

防災・防犯・セキュリティーをテーマに西日本総合展示場で第2回SAFETEC2016が開催された。
熊本県阿蘇地震の災害の後と言う事もあり、出展サイドもご来場者の方々も意識の高さが感じられ昨年より盛り上がった賑やかな会場となった。ハマウレマリンはご当地の販売提携代理店ニッスイマリン工業様の大きな支援協力のもと、北九州地区においてウレタン注入ボートの認知促進に大きな成果が見られた。

4

展示準備中の浜口ウレタン(株)の浜口社長と営業企画の山田氏

2

ニッスイマリン工業の田中氏の精力的な説明を受ける来場者

3

蒲島熊本県知事の特別講演

1

栃木県鬼怒川の線上豪雨による堤防決壊災害時にも出動した大型ポンプ車も展示された。

◆ハマウレボートの商品詳細ページヘ

SAFETEC2016(福岡県北九州市)出展のお知らせ

2016年11月1日 火曜日

日 程/平成28年11月10・11日(木・金)

場 所/西日本総合展示場 新館

主 催/日刊工業新聞社

弊社では、来る11月10日(木)、11日(金)西日本総合展示場(北九州市)で開催されます、【SAFE TEC2016(第2回 西日本防災・防犯危機管理展)】へ出展いたします。このところの豪雨、台風、河川の氾濫、津波などの救助対策や避難対策におけます製品出展を計画しておりますので、ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが、この機会に是非ご来臨賜り、ご高覧頂きたくご案内申し上げます。

◆SAFE TEC2016(第2回 西日本防災・防犯危機管理展)公式ページはこちら

1

この機会にハマウレボートの実物をご確認ください。お待ちしています。

2

昨年の展示風景です。展示エリアは新館W-20となります。

復興i-Land in 仙台イベントに ウレタン注入ボート出展

2016年10月30日 日曜日

日 程/平成28年10月30日(日)

場 所/仙台市青葉区勾当台公園野外音楽堂(宮城県庁前)

主 催/一般社団法人JASIA、防災・環境 復興 i-LAND実行委員会&ORI☆姫隊復興支援プロジェクト
防災・環境 復興 i-LAND実行委員会&ORI☆姫隊復興支援プロジェクト

東日本大震災6年目を迎えた被災地仙台がホスト役となり、災害を乗り越え未来に向けて「防災・環境」をテーマに華やかに開催された。ハマウレマリンから水難救助の為に開発された「ウレタン注入ボート」と津波対策用救命胴衣「フローティングプロテクター」が出品された。

4

名取・閖上復興堤防で浜口社長と名取復興支援協会理事長の太田氏

3

会場内ステージでフローティングプロテクターの安全性をご紹介をする浅見氏

2

浅見副会長から防災についての説明を受ける静岡市駿河区川原自治会連合会の皆様

 

◆ハマウレボートの商品詳細ページヘ

◆フローティングプロテクターの商品詳細ページヘ

『津波に負けない!!まいさか 防災フェア』出展

2016年10月23日 日曜日

日 程/平成28年10月23日(日)

場 所/舞阪町往還通り

主 催/NPO法人舞阪防災会議

地元、浜松市舞阪町の「つなみにまけない」防災イベントにハマウレボート(水難救助ボート)とフローティングプロテクター(津波対策ジャケット)を展示してきました。浜松市の消防隊員が自主防災隊へ救助の動きの指導や、震災地を取材した新聞記者の講演もあり勉強になりました。防災意識を高めるイベントには今後も協力していきたいです。

1

自主防災隊による家屋倒壊を想定した救出訓練の様子

2

ハマウレボートAU420Wとフローティングプロテクターを展示しました。

◆ハマウレボートの商品詳細ページヘ

◆フローティングプロテクターの商品詳細ページヘ

危機管理展(RISCON TOKYO)2016出展のお知らせ

2016年10月3日 月曜日

日 程/平成28年10月19〜21日(水〜金)

場 所/東京ビッグサイト

主 催/㈱東京ビッグサイト

弊社では、来る10月19日(水)→21日(金)東京ビッグサイトで開催されます【危機管理産業展(RISCON TOKYO)2016】へ出展いたします。
このところの豪雨、台風、河川の氾濫、津波などの救助対策や避難対策におけます製品出展を計画しておりますので、ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが、この機会に是非ご来臨賜り、ご高覧頂きたくご案内申し上げます

image1

この機会にハマウレボートの実物をご確認ください。お待ちしています。

 

名称未設定-1東京ビッグサイト西1ホールの1M37エリアに展示します。

全国消防救助技術大会ハマウレボート出展

2016年8月24日 水曜日

日 程/平成28年8月24日(水)

場 所/松山中央公園

主 催/一般財団法人 全国消防協会

第45回全国消防技術大会が愛媛県松山市で開催され、昨年に続きハマウレボートを展示するために出掛けてきました。
会場となった松山中央公園は野球場、プール、テニスコート等があり、とても広かったですが、大会へ参加する消防関係者や、小さなお子様を連れた家族が多く、広さを感じないくらい混み合っていました。
来年は宮城県仙台市で開催するそうです。

5

最高気温35度、水分補給を気にしながらの展示となりました

6

救助技術を競っている救助隊員さんの姿はとても迫力がありました

第10回ビジネスマッチングフェア in Hamamatsu 2016

2016年7月21日 木曜日

日 程/平成28年7月20日(水)・21日(木)

場 所/アクトシティ浜松 展示イベントホール・研修交流センター

主 催/浜松商工会議所 浜松信用金庫

共 催/遠州信用金庫 はましん経営塾 東海地区しんきん経営者協議会

浜口ウレタンの第10回ビネスマッチングフェア in Hamamatsu 2016の出展は、本業であるウレタン成形4分野の「インテグラル」「硬質」「軟質・半硬質」「表皮一体」のサンプルを展示し、開発メーカー各社のご来場者に製品開発でのウレタン素材の利用選択についてのご案内をさせていただきました。ハマウレマリン事業部からは水難救助用ウレタン注入ボートが展示された。ウレタン発泡発泡のミニチュアサンプルを会場で作成しプレゼントさせていただきました。

 

 1

水害対策救助用ウレタン注入ボート

2

ハマウレの成形品をTVモニターでご紹介

3

 ウレタン発泡でミニチュアボートを成形実演

4

各種のウレタン成形品サンプルを展示

第4回中部ライフガード TEC2016 ~防災・減災・危機管理展~

2016年6月3日 金曜日

日 程/平成28年6月2日(木)・3日(金)

場 所/ポートメッセなごや 2号館及び屋外

主 催/名古屋国際見本市委員会

2016 年度の中部ライフガードテックが開催された。今年は4月14日に起きた熊本地震から1ケ月半という事と、伊勢志摩サミットから1ヶ月ということで、昨年に 比べ二日間の参加者人数が15%程多く、3,176人アップの20,040人となり会場内は活況を呈していた。浜口ウレタンブースもウレタン注入ボートが 伊勢志摩サミット警備艇に選出されその実力が立証されたということもあり、出展ボートを触りながら納得されているご来場者を多く見かけた。

 

001

中部ライフガードテック会場入口

002

今年のHAMAUREブースは3ブースとなる

003

今年はウレタン成形部門も出展

004

広々ゆったりしたHAMAUREブース

ジャパンインターナショナルボートショー2016

2016年3月6日 日曜日

日 程/平成28年3月3日(木)~6日(日)

場 所/パシフィコ横浜・横浜ベイサイドマリーナ

主 催/一般社団法人 日本マリン事業協会

出展各社による最新のボートやヨットが多数展示され、マリンライフを楽しむためのさまざまな情報も発信された。浜口ウレタンから水難救助用ボートAU420Wと多目的ボート2711、セーフティフロート、津波対策用救命胴衣「フローティングプロテェクター」が展示された。

 

16

救助用ネットの説明に聞き入る来乗客

15

AU420W船体と津波対策用救命胴衣

備えよう未来へ、強くしなやかな国土を目指して 防災産業展in静岡

2016年2月24日 水曜日

日 程/平成28年2月24日(水)〜25日(木)

場 所/ツインメッセ静岡

主 催/防災産業展 in 静岡 実行委員会(静岡県、日刊工業新聞社)

出 展品目は水難対策用救助ボート AU420Wのウレタン注入ボートをはじめ、水難救助用担架ライフボード、水害支援多目的ボート2711、多目的水上フロート、津波対策用救命胴衣フロー ティングプロテクターを展示。穴が開いても沈まないウレタン注入ボートと操縦者及び被救助者に優しいジェット船外機のベストマッチが、来場の皆様に大変大 きな関心を博した。

 

14

静岡県副知事による開会式ご挨拶

13

防災新製品が並ぶ会場

12

船体の性能解説を聞き入るゲストの皆様

11

豪雨防災の話に興味深く聞き入る来場者