2015年7月 のアーカイブ

水難救助用ウレタン注入ボートAU420W 新潟県三条市消防本部 訪問

2015年7月25日 土曜日

日 程/平成27年7月25日(土)

 

04

新しく考案された移動用補助前輪を発表

03

トレーラーを引き抜き補助用前輪をセットする

02

ボート前部に補助用前輪をセット

01

法定備品もしっかり確認

水難救助用ウレタン注入ボートAU420W 新発田地域広域消防本部 訪問

2015年7月25日 土曜日

日 程/平成27年7月25日(土)

 

04

AU420W

03

艇体の走行安定性を説明

02

ドーリーの取付けにより移動が簡単になる

01

ジェット船外機の安全性を説明

水難救助用ウレタン注入ボートAU420W 大館市消防本部 訪問

2015年7月25日 土曜日

日 程/平成27年7月25日(土)

 

02

レスキュー対策用オプション類が充実

01

ジェット船外機の安全性について解説

水難救助用ウレタン注入ボートAU420W 北秋田市消防本部 訪問

2015年7月24日 金曜日

日 程/平成27年7月24日(金)

 

04

河原での船体紹介

03

既存艇とAU420Wとの比較走行

02

ワイドタイプのためフル乗船でも余裕あり

01

空気ボートに比べ安定した走りを実現

徳島中央広域連合消防本部様 名西消防組合消防本部様 ボートデモ訓練

2015年7月14日 火曜日

日 程/平成27年7月14日(火)

場 所/吉野川 第十堰下流(船着き場周辺)

入梅まっただ中、上流のダムの放流も あり吉野川の流れは強く、ボートデモ訓練として、自然環境の厳しさを体験するには好適な日であったかもしれない。徳島中央広域連合消防本部と名西消防組合 消防本部の皆様に定期水上訓練の間をぬって、ウレタン注入のAU420W+JET船外機の乗船体験していただいた。現在使用中の空気入りインフレータブル ボートと違い、ウレタン注入された船体の走行安定性の良さと安全性は充分に感じていただけたことと思う。が、船外機の吹き上がりの調子が悪く川上への走行 において出力が出せなかったのが心残りである。

 

01

名西消防組合水上訓練

02

乗船体験する名西消防本部の消防士の方々

03

徳島中央広域連合消防本部の消防士の方々

04

水没者捜索訓練風景

日本の海辺が渇望する はまなこ災害対策展2015

2015年7月4日 土曜日

日 程/平成27年7月4日(土)〜5日(日)

場 所/はまなこ・むらくし海の駅(ボートクラブカナル)

主 催/日本水陸救助艇協会・はまなこ災害対策実行委員会

ハ マウレマリンとして、はまなこ災害対策展2015に初めての出展参加となる。展示物は水難救助用「ウレタン注入」レスキューボートAU420Wと津波対策 用救命胴衣「フローティングプロテクター」を展示。当日、ご出席いただきました衆議院議員塩谷立様と衆議院議員城内みのる様には津波対策用救命胴衣「フ ローティングプロテクター」の
体験着用をしていただきました。

 

04

塩谷議員・城内議員の試着風景

03

レスキュー性能をさらに上げたAU420W

02

雨の中での走行デモ風景

01

出展参加者全員での記念写真